07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.06 (Sat)

「友&仁」2/27昼公演(前半)レポ

開演時間が来るまでに、
いろいろ、あちこち巡っていたら、
有楽町駅に着いたのが、開演10分前!
「ヤバイ!!!」焦りました。

そこから、あのまっすぐな道を全力疾走しました。
何年ぶりにこんなに走ったでしょう?
そして、確実に今年一年分は走ったよね。(爆)

劇場に着くとスタッフさんが、あたたかく迎え入れてくれました。
全力で走ってきて、へろへろな身体に
ほんとにお姉さんたちの優しさが沁みました。(涙)

席に着くとダンサーさんたちが、会場を煽ったりして盛り上げて
あたしたちの席からは、一輪車に乗ったお姉さんが
ピンクのキラキラしたフラフープを使って回したりしてたのが
凄かったのと可愛かったのとで、とても印象的でした。

ウェーブをしたり、
(※練習してないあたしたちは、「???」状態で、ぐだぐだ/笑)
ダンサーさんたちが更に盛り上げる中、
お姉さんたちは協力席にサービスドリンクを配ります。
(※全力疾走で走ってきたあたしたちは、喉からっからっ。
  気持ち「Oh~!Give me drink!」と小声で叫びました。/爆)

オルゴールの音が流れたと思ったら
会場内、「どどーーーっ」と響き渡る歓声。
ステージの一点に注目すると、そこには
ポニーテルにグラサン、白のキルティングパーカーの上に
「本日の主役」と書かれたタスキをかけた仁さんが!

ダンサーの誰かと(←忘れました;)
タスキの事で会話をやりとりした後、
ちょっと照れくさそうに微笑んで!
「かわいーーーい」と、同時に声が上がる客席。(笑)

ここ、ほんとに自然に仁さん すーーっと、入ってくるんですね。
この時まだ照明が当たってないので
「本日の主役」のタスキがなかったら、
気づかないくらいに自然に溶け込んで。

(このタスキ見たとき、今日も”おしゃまさん”見に来てくれてるの?と、
思わずGC席を振り返り見ましたが、暗くて確認できず・・・^^;)

More・・・

<前半>
■Christmas Morning

ロボットダンスをしながらドラムの中へ入って行く時に
そのダンスの流れを崩さないように、
タスキをとろうとするんだけど上手く取れなかったり、
取ったタスキを一旦 床に落としたものの、
演奏の邪魔になるのか、また拾い上げてタスキを小さく振って、
スタッフ(?)が取りに来てくれるのを待ってドラム演奏へ。

タスキのおかげで、ここまでの流れが
まるで、アニメーションを見てるみたいで可愛くて、
”おしゃまさん”の発案と そこからタイムラグしての
滝沢兄様の指示のおかげで、可愛い仁さんがたくさん見れました。
  (ここ、ほんとはクールでかっこいい場面なんですよね? ^^)

そこからは空気が変わったように・・・
ドラムを叩くと、その音に合わせて照明が点灯したり、
キーボードやギターを弾いたりする度に、
客席からは「お~~~ぉ」の声が・・・。
白のパーカーがレフ板の役をするかのように、
仁さんのお顔を照らしている感じで美しい。


■Keep it up
5大陸のセットが降りてきたのはこの辺だったかしら?
ふちだけが光ってるというシンプルさに 逆に目を引きました。

会場一体となって、手拍子をしながら、
めちゃくちゃノレる曲。
で、あの例のセクシーダンスが!!!
新聞やWSで流れたのを見て、
しっかり免疫はついていたので
さほどの衝撃もなく・・・(爆)
周りの「キャー」の悲鳴も 少なかったような・・・(笑)

WONDER
場内の歓声が凄かった。(自分も叫びましたけれども/笑)
スクリーンには あのPVも流れて、
自然に身体が揺れ、初めて口ずさめた曲♪
(かなり、”あやふやれい”かもだけれども・・・^^ゞ)

I.N.P
変声マイクが降りてきて、仁くんだけじゃなくて
女の人も男の人も歌うんですね。
女の人が仁さんの胸元あたりに、
手を滑らすように・・・
仁さん「わぉ~」な表情を。

スクリーンにはいろんな仁さんが映って
手を回してたり、札束を持ってたりと、
ステージの仁さんと
スクリーンの仁さんを見るのとで
贅沢な忙しさでした。^^

Adjust the Love
仁さんとMCの外人さんと二人で歌い、
暗い中にこの二人だけに
まっすぐな照明が当たっていて

女性ダンサーさんはピカピカ電飾の光る手袋で
魅せてくれていました。途中仁さんも後列に行き参加。

その後、4枚のガラス板(?)みたいなのが出てきて、
仁さんが消えたり現れたりと、マジックショーのよう。

A Page
ステージ前には薄いスクリーンが降りてきて
ステージ中央からせり上がって現われた仁さんは
白黒のボーダーパーカーにハーフパンにグラサンはなし。
そして、足元は黄色のスニーカー。
胸元にはクロスのネックレス、左手には赤のパワーブレス。

この曲に込められた仁さんのファンへの思いなどを
和訳でしっかり予習してあったので、
乗ってる台が上がってきて
客席全体からよく見えるように近づいて
思いを歌にのせて伝えてくれようとしているのに
感動・感激して、うるうるしました。

You and I ~You and I~♪のフレーズが
いまでも耳に残っています。

LOVE JUICE
ここでの場内の歓声も凄かった。
そして、一緒に口ずさめた曲♪(パート2)
女性ダンサーさんとの絡みに「キャーーー」の声。
照明がチカチカ、チカチカと。
流れ落ちる汗が反射して、すっごくかっこよかったです!

ステージ後ろへ行きかがむ仁さん。

二十歳の戦争
BANDAGEの映画の映像がスクリーンに流れて、
イントロが流れている間、タオルで汗を拭ってから
 ( この時の拭い方が、まさにOXYの拭い方そのもので、
    「OXY~!」と小声で叫びました。(パート2))
髪をばさばさっと振り払うようにしてから、
キャップを被りなおし、フードを被る仁さん。

仁さんがそうしている間には、
ガーデンライトのようなセットがいくつも運ばれ
一気に、街の雰囲気が・・・。

この曲と次の「BANDAGE」を歌う間は、
時折、落ちてくるフードを左手で上げて
お顔がよく見えるようにしてくれているのが、
わかって嬉しかったです。
眉をひそめて、切なげに歌い上げる仁さん。
情感豊かに思いを込めて歌う仁さんに
しんみり聴き入っていました。

BANDAGE
「二十歳の戦争」~「Care」までの3曲は
FIVEが演奏してくれていました。
“お前の近くに行くから~♪”の後の間奏のギター音が
個仁的に好きなので、耳はもちろんのこと、
指先に注目して見入ってしまいました。^^;

仁くんもドラム音の時は、ドラム叩くマネしたり
ギター音の時は、ギター弾くマネしたりして
注目がいくようにしてたのかな・・・?^^

Care
水のペットボトルを持って歌ってて、
間奏の間に一口含んでから、
ペットボトルを捨てた!?置いた?!
(※詳しくは、MCの中で・・・/笑)

ロック調にアレンジされた「Care」
床に足を叩きつけるような仕草をして
お顔がまったく隠れるほどに髪を振り乱し
激しく力強い「Care」
これはこれで、カッコよくて素敵。
これかー。やっと聴けたー!って感じでした。


<休憩INTERMISSION>


(後半)レポへ続く・・・


・・・***・・・

いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
ランキングに参加しています。 よろしかったらクリックお願いします。m(_ _)m
      バーナー   ジャニーズブログランキング 

テーマ : 赤西仁 - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 赤西仁 KAT-TUN

02:00  |  友&仁  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

拍手コメ、ありがとう♪

v-344yちゃんへ

そう言って貰えて嬉しいです♪
書いた甲斐がありました。v-291
後半も、ホントは昨日UPしたかったけれど、
日曜日はやっぱりPC使いづらくて・・・
遅くなってしまったけど、後半更新したので、
よかったら読んでね。
ルナ |  2010.03.08(月) 20:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://amazingcolor.blog109.fc2.com/tb.php/1013-b822fc08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。