06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.31 (Tue)

たぁまや~

キター! キマしたぁー! ~~~~~!
「少クラ」 ― !
 
おお 懐かしい響きだぁー

そうよ なんだかんだ言って この日をどんなに待ち望んだことか!
いま 歌う。 うた歌う 現在(いま)の。 イマジン。(←コレ 分かる人いるかな?)
しかも 『PINKY』! 黒スーツ。えっ 髪 切った?(←タモさん風で・・)
しかも 『SIX SENSES』! ・聖・ゆっちで?  いいじゃん! すげーじゃん!

くぅ~ やってくれるね~。 さすがだよ~!  あんた。 
この タイミングといい ファンの心理わかってるね~。
「おまえらの事は すべて ズバッと まるっと お見通しだ!」
って 言われているようだぁー--。
でも いい~。 嬉しいから いい~。 (Mですか?  ねえねえ Mですか? )
 
そう すべては ジャニーさんの 手の内にー。
そんなことは 最初からわかってるよ。 そう 言われるまでも無く あの瞬間からね。
 こんな 嬉しいことなら いくらでも 踊ってやるよ!(←だから エラそうだって。)
  
9月か~。 待ち遠しいな~。 
でも 楽しみが出来た! また 頑張れるよ!
  ありがとう! ジャニーさ~ん。 愛してるよ~(ええーっ!そっちー。)





     ♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
      ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

            バーナー
  
スポンサーサイト

タグ : 赤西 KAT-TUN

20:22  |  KAT-TUN  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.30 (Mon)

「セセラ」 再び

悪魔のようなその唇に  罠と知りながらも触れたいよ~
    ・・っと 『セセラCM』 見るたびに 口ずさんでしまう 今日この頃。

   

  「うるおってみる?」に ハマってます。 非常に ハマってます。(笑)
 
そこで 
「うるおってみる?」で 学ぶ地方方言---!! (パチパチパチ)
 って事で 先日 娘と遊んでた。
     (微妙に違ってたら ゴメンナサイ。 あくまでお遊びなので 許してね~。)

 まず本家本元 標準語 「うるおってみる?」  ( 爽やか~ )
    
    続きまして 京都  「うるおってみなはる?」  (はい おおきに) おしとやかに 小声で          
     お続きは 大阪  「うるおってみる? なぁなぁ うるおってみる?」
                   (うっ! 押し売りされそうだ。 「なんぼ まけてくれんの?」
                                            ↑意外と負けず嫌い)
      最後に 宮崎  「うるおわんといかんとです!」 (はっ はい! 一票!へっ)

  

   すっ すいません。 力不足で。 これくらいしか思い浮かびません。(←調べんのかいな。)
   
     めんどくさく いやいや あとは皆さんのお楽しみに 残しておきますわ。
               お勧めなのが あったら教えてね。

    ちなみに 関東でも関西でもなく どちらかというと関西よりな
     私の地元では 人によっては 京都弁。 人によっては大阪弁。を使います。 
       えっ私? それも ご想像にお任せしますわ。 (ホホホホホ)
  

      

     ♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
      ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

            バーナー
  

タグ : 赤西 KAT-TUN

22:03  |  CM  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.29 (Sun)

ホタルのひかり

ある水無月の小雨あがりの夕暮れに
静けさを取り戻し 緑の草花が優しく揺れる
やがて 陽は落ち 
暗い暗い川上の奥の方からやってくる

ほのかなひかり
ひとつ ふたつ みっつ
淡く 切な気な ほのかなひかり
よっつ いつつ むっつ

ほわほわ ほわほわ ほのかなひかり
まるで競い合うかのように ひかりだし
さっきよりも 激しくひかりだした
むっつのひかり

川のせせらぎにあわせて
踊りだした むっつのひかり
求愛のダンス

「ねぇ もしかして 誘ってる?」

ひかりの帯で なにか描くように
踊りだした むっつのひかり

きれい ! 素直に そう思える
心がなんだか 洗われるよう
淡く 切ない ほのかなひかり

それでも あたしは いかないよ
ここで こうしてひかりを放つ
むっつのひかりに 答えるように
それだけで 優しくなれるから

ただ ここで こうしてひかりを放つだけ
交わったら そこで終わりと知っているから
その先にあるのは 悲しみしかないことを知っているから

終わらせたくないの
いつまでも いつまでも 見ていたい
淡く 切ない ほのかなひかり
ときに激しく ときに優しく むっつのひかり

あきれないで
ただ 一緒にいたいだけ
いつまでも ずっと見ていたいだけ
そして 勇気を与えたいだけ

むっつのひかりが 途絶えないように

そのためなら何でも出来るよ
この川をきれいに保つことも
この緑を守り続けることも
たくさん たくさん 頑張れるよ 

むっつのひかりを 
ずっとずっと 見ていたいから
この先もずっと 一緒にいたいから

また こうして ここであえるよね



     ちょっと季節はずれだけど 
     場面は KAT-TUNコンをイメージして 書きました。


      

      ♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
      ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

            バーナー
  



テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

タグ : 赤西 KAT-TUN

16:14  |  ポエム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.28 (Sat)

イケナイ太陽~

Na Na Na ・・・
暑いですね~  夏ですね~
おかげで お仕事が また増えましてー

いや たいしたことじゃないんだけど
うちの周りの植木鉢と 庭木の水やり。

今まで、雨が降ってくれてたお陰で 短時間で済むか
やらなくても良い時もあったんだけれど 最近 この暑さでしょ。
朝晩 やらなくちゃいけない。 おまけに 念入りに。
なので、1回に 最低約 30分はかかる。 それを朝晩。
 
植木鉢は全部、お義母さんのもの。 庭木は先代様からのもの。
枯らしちゃいけない 萎らしちゃいけない 責任感も伴ってプレッシャー。(汗)

そこで、思いついた 楽しい水やりの仕方。
  ジョウロ片手に   「うるおってみる?」
  こっちの花にも   「うるおってみる?」
  あっちの木々にも  「うるおってみる?」
                  と、ひとりブツブツ。
いやー これ 楽しいわ。 こっちまで 涼しくなるよ。
「セセラCM」思い出しちゃって、ニンマリ。 ヘラヘラ。

そこへ通りがかった チャリに乗ったおじさん。
ジロジロと 通り過ぎても 振り返って見てた。
何度も・・ 何度も・・ 振り返る。
「この女 この暑さで 頭イカレたのか~」と 言うような眼差しで。(チン)

いや おじさんも フラフラして 危ないからーーー
電柱にぶつかっても 私のせいじゃ ないからねー。



♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
  ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

         バーナー
  

タグ : 赤西 KAT-TUN

17:12  |  雑記  |  Trackback(8)  |  Comment(0)

2007.07.27 (Fri)

今朝の・・・

何だそんな事・・・
ただ フッと 風が吹いただけのようなもの。

私には 時間が無い。

まだ 抜け切れていない もうひとつのトンネルから
今にも ビッグウエーブが 押し寄せてきそうだから・・・
      (↑詳しくは 後に・・)
追いつかれないように 必死に走ってる。
のみこまれないように走ってる。
それは 津波かもしれないから。

だから いまは 今日も 明日も 笑って過ごす。
一日でも多く 笑って過ごせるように 走ってる。

 
       もうすぐ「スシ王子」始まるよー




♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
  ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

         バーナー
  

タグ : 赤西 KAT-TUN

23:51  |  赤西 仁  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.27 (Fri)

約束の場所へ・・・

今日、久しぶりに高校の時からの 親友から電話がかかってきたのね。

お互い今 子育ての真っ只中だから なかなか時間も合わなくて会えない。
メールのやりとりはしてて、 誕生日もちゃんと覚えててくれて 
必ずメッセージくれる。   そして 私も・・・
子供が自立してくれたら
「旅行行ったり、食事行ったり 一杯あそばうね。」って 約束している。
子供を しっかり(?) 育てる為の とりあえずの目標。
 
今日は 彼女の 娘さん(中2)の相談。
再来年の春、高校受験。 希望は うちの娘 (高2)と 同じ高校の同じ科。
将来、 小学校の教師になるのが 親子の夢らしい。

で、 勉強方法やら 入試対策やら 高校生活についてやら
マシンガントークで 聞かれたんだけどー (汗)
なんか すごい教育ママになってて (←ごめーん)  びっくり。
圧倒された。(激汗)  いやー これが普通なのか?  受験生を持つママ。
                  (そう 一度 通ってきた道 なんだけど・・・)




もしかしたら 変わったのは 私の方?  ( 微笑 )



うちの場合(汗)

 赤西 」 に 親子で堕ちた 中2の冬。
それからというもの KAT-TUN中心の日々。KAT-TUN漬けな毎日。
KAT-TUNコン 初参戦の 中3の春 !!


な 中学生活だった。 などとは とうてい言えなかった。
たとえ親友でも。 電話の受話器越しから 真剣オーラー出てから。

次に彼女の口から出てきた言葉。
 「もし これから中3になって 色気づいて 恋でもしたら 成績も下がるだろうし
      それも心配。」 なのだそうな。  (はっ!) 
  
そう まさしく ↑上記 青文字の事 を指している。 (苦笑)
   
  言いたい事はわかるよ。 現に 成績下がったし・・
                  ホント 「環境に悪いよね~。」 (@ 藪くん)
                        って思ったのも事実。 (笑)


でも、「勉強しなさい !」とは 言わなかった。
                   (↑いや 「言えなかった」 というのが 正しいのかも。 笑 )

さすがに シビレを切らして
  「やらなくて後悔するのは自分だからね。  後で泣くのも自分自身。
     自分の人生なんだから よく考えなさいよ。」 と それだけは言ったけど。
 
そう 大学受験 控えてる 今でも。
いやー。 毎日のように ガミガミ言ったところで 
結局は 本人のやる気 次第だからね。 コレばかりは・・・

彼女の娘さんは大丈夫!
ちゃんと目標あるから。  目標があるって強い !  からね。
なれるよ すてきな 小学校の先生に。 大丈夫だよ!



それより ちゃんとアドバイスできたかな 私。 (冷汗)
 

 
いつか 彼女との 約束の日が来たなら 話してみよう。

あの時 親子で 「赤西 」 に 堕ちてて・・・
娘よりも 私の方が 深く 堕ちて (←たぶん。 娘の方が 冷静だったりするもの。)

今にも "魂まで持っていかれそう" なのを 
若干 弱々しい理性で 必死で抑えてて、
ちゃんと地に足 着いて歩けるように
毎日 一歩一歩 踏みしめながら歩いてた。 って
そして、今でも そうだって。
   
驚くだろうな。 彼女のびっくりした顔が 見れる。 (笑)
いや あきれ顔かな?
そう 遠くない未来。 また ひとつ 楽しみが出来た。

  そしたら 今度は 自信持って アドバイス出来るよ。
        上手な 子離れの方法。
  
 



  ♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
  ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

         バーナー
  

タグ : 赤西 KAT-TUN

23:18  |  KAT-TUN  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.26 (Thu)

俺たち 「6人で KAT-TUN !!」

Myojo と ポポロ 昨日 やっと買えました。
 ってか 真面目すぎるのよ。 うちの近くの本屋さん。
      ( まったく “早売り” っていう言葉 知らないんじゃないのー? )
もっと 意表をついてもいいんだよォー !
はみ出しちゃっていいんだよォー! (キレてる?)
     (ええ キレてますとも! ジョークに付き合う 余裕無いくらいにね。) (笑)
だって あんまり遅いと 書くネタが・・・

 
 さて、 前フリは この位にして・・・

最近 めっきり暑くなってきましたね。
で、 今日は暑さついでに 熱ーく語っちゃいます。
    (皆さーん。 エアコンの準備はいいですかー)


『Myojo』

そう 亀ちゃんの言う通り
KAT-TUNは このまま 6人がいいよ」

誰か欠けても 誰かが加わっても ダメ。
 たとえ Pちゃんでもね。

「売れるから」って 聖さん あなたたちも 売れてるわよね? ( なぜか 確認 )
  でも、決して天狗にならない 謙虚なところが 良いわ。
  そういうトコ 好き。 (←ハッ 言っちゃった)
  現状に満足しないで 常に向上していけるから・・・
  いつまでも その気持ち 大切にして欲しいな。


くんにとっても Pちゃんは 入っちゃダメな気がする。
Pちゃんは くんの ”いつも 心安らげる場所” であって欲しい。
クタクタに疲れた時、必ず帰れる場所。 癒される場所。
そしてPちゃんにとっても・・・。ずっと ずっと。

『仕事のパートナー』 と 『親友』
どっちも きってもきれない 大切な絆で結ばれていて 
一見 同じなように見えるけど 別なモノだから。
だからこそ 一緒にしちゃダメだ。  どちらもの大切な場所が無くなるから。
仕事とプライベートは分けた方がいい。 メリハリつけるという意味でも。
そう くんの言う ONとOFFね。

そう KAT-TUNにとっても・・・
誰か欠けても 誰かが加わっても ダメ。

バランスが崩れる。 KAT-TUNのバランス。
結成から今までの月日で築きあげたもの全部。

苦しみも 悲しみも 楽しかった事も すべて
6人でわけあってきたからこその絆だから。
お互いを信じあえる 太く深い絆。
だから 私たちも 信じられる絆。


そう そんなことは 皆 わかっていて
あくまで、ジョークなんでしょうけどね。



喧嘩したっていいんです。
思いを溜め込むより ぶつかり合ったほうがいい。
ぶつかり合うのは それぞれの こだわりがあるからで
その中に 熱い情熱が あるからなんだと思う。
そして その方が より良いものが 作り出される。

それは 芸能という場所に限らず、すべての「もの作り」 という分野において言える事。
みんな 同じ考えだったら そこからは なにも生まれない。
ありきたりの つまらないものしか 生まれない。

人間って 常に新しいものを求めて、刺激が欲しい 生き物だから・・・
少なくとも 私は そう。

KAT-TUNの中にも それを たくさん見出してくれる可能性を
見つけたから 今の私がいる。 そんな気がする。

これからも 6人 ぶつかりあって 良いモノを
たくさん生み出してくれる事を 期待しています。


「俺たちが K・A・T・T・U・N! KAT-TUN !!」
必ず コンの最後に言う この言葉の中には 
そこにいる人数分の ひとりひとりの 熱い思いが込められて・・・



 ♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
  ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

         バーナー
  



タグ : 赤西 KAT-TUN

23:25  |  KAT-TUN  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.24 (Tue)

ウォ~タ~!

水しぶきが~  水しぶきが~
夏だ~  夏だ~


ひぃやぁ~   いきなり 
ちょっと お顔が見えにくい?
そうかも!  でも ガンミしましたとも! 

動体視力もフル活動!
 くん やっぱり セクシィー。
 竜ちゃん かわいい~
 じゅんの 爽やか 王子だ~

「潤ってみる?」 (激溶)
  潤いましたとも! この15秒で。
  お肌も!  お眼々も!

でも、喉は渇いた。 唇も・・・
  (口 ぽか~んと 開けてみてたせい。笑)
    明日は、じゃなく もう今日は 薬局 行かなきゃ!

・・っと その前に、もう一回。
そう 動体視力の 確認。 確認。(えっ)
     これいい! いいわ~ 
     スロー再生!(溶溶~) 
     水しぶきの向こうのお顔・・・スロー再生リピ 止まりません。

 ロート様 素晴らしい! 素敵な夏を ありがとう!


  
     ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

         バーナー
  

タグ : 赤西 KAT-TUN

02:11  |  CM  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.21 (Sat)

ジンは心を酔わせるの・・・

今夜は R18 かもよぉ (えーーーっ!)  ←いえ それ程でも・・


私の耳が 欲情している。


くんの高音が聴きたい。
あの透き通って、滑らかな どこまでも 伸びていきそうな
天まで 届きそうな  心地よい高音。


亀ちゃんとの ハモリ。
二人の声が絡み合うことで 生まれる 伸び伸びとした音たち。
美しいハーモニー♪  どこか安心して 癒される。


そろそろ 欲が出てきたみたい。


私の聴覚が 満たされていない。
私の耳が ストメスを抱えて 
           新しいメロディー♪を求めて 欲情している。
  
           
             何だか久しぶりに 今宵は酔いたい気分・・・                  
                     (もちろんお相手は ”ジンライム” で・・・)



    ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

         バーナー
  

タグ : 赤西 KAT-TUN

22:52  |  music  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.20 (Fri)

6人への愛のかたまり

Kinki kids 10周年記念 & 会報NO.7 で思う事。

Kinki kidsさんデビュー10周年おめでとうございます。
ジャニーズファンではなかったけれど、Kinki さんの歌は好きでよく聴いてました。
                        (バックで くんが踊っているとは その頃は知らず・・・)
     これからも素敵な歌を たくさん聴かせて下さい。

これからのひとつひとつの仕事で返していくしかないんで。
だから今は 「見ててください」
          ( @くん・会報より )

かっこいいだけじゃ魅かれなかった。

キメキメで何処から見ても否の打ち所がない、
どこをとっても隙の無いものの作り物的な感じに
飽き飽きし、嫌気さえしていた。

そんなことさえ忘れていた時に 出会った彼らは とても新鮮に思えた。
ワイルドで かっこよくて セクシィーで だけど 可愛いさも残っていて・・
歌も上手くて ハモリだけじゃなく ラップや HBBも 聴かせてくれる。
ダンスも上手くて・・・  笑わせてもくれる・・・それでいて 完璧じゃない。 
完璧じゃないけど そこがいい。  人間らしさ を感じて安心できる。

社交辞令も言わないし、変に媚びない。 
笑いたくない時には無理して笑わない 決して営業笑いしない。
                        (いわゆる アイドル笑い  と言うのかな)
 そこがいい。  そういうものにも 疲れていたのかもしれない。
「自由」という言葉が似合って、”羨ましい”という意味で 憧れを持ったのかもしれない。

向かっている方向は同じでも 同じ色には染まらない。
それぞれ一人ひとりが自分 って言うものをしっかり持っていて、
得意 って自信を持って言えるものがある。
それぞれ一人ひとりが 違う輝きを持っていて、楽しませてくれる。
一つのグループで 6通りの楽しみ方ができる。  なんて贅沢。
他に探してもないよね。 あったら教えて欲しい。

そして その6つの輝きが 合さった時に放つ 1つの大きな輝きは最強で最高に美しい。
そして 「最強で最高に美しい」 輝きを出せるのは この6つの輝きだけ
他のどんな綺麗な輝きを持ってしても 決して出せない。
もちろんのこと 1つでも掛けたら出せない。
バランスが崩れるから。
一つ一つの輝きが 刺激しあって さらに輝けるから。

私はこの輝きが好き。 音を奏でる事で さらにもっと輝く この輝きが好き。
いつまでも いつまでも 見ていたい。 いつまでも いつまでも 聴いていたい。
 いつだって どんなときでも どんな場所に居てさえも・・・

      素敵な先輩方のように
      5年後・・・10年後・・・20年後も  楽しみにしています。
      さらに輝きを増して よりいっそう 私たちを 魅せさせてくれるのを・・・

   私の人生も輝かせてくれる。 この6つの輝き。
   大切な大切な宝物。  どんな高級な宝石も敵わない。
   
私が 50歳になっても 60歳になっても 彼方達の ”ハイフン” で いさせて下さい。
 
( いや 現にいらっしゃったんですよ !
  王様コンの時 私の近くに 明らかに60歳代と思われる方が、R&B系の服装で並んでらして。
  KAT-TUN ファンの年齢層広ーい! と 感心しつつ “ああいう人になりたいな。”
  と憧れの眼差しで見てました。)

    
      
     よかったら ポチッと☆ 励みになります ☆

         バーナー
  


 それから・・・

タグ : 赤西 KAT-TUN

23:01  |  KAT-TUN  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.19 (Thu)

#16 君の二の腕

一回 見ただけの走り書きですが、感想を・・・

「絶対音感」
   20代前半の頃に読んでた本を思い出した。
  「絶対音感」って、英才教育で三歳までじゃないと身につかないそうな。
  
  『三つ子の魂 百までも』と いう言葉の通り
  いくら、ピアノだのヴァイオリンだの必死に習っても三歳以降からだと
   「絶対音感」を身につけるという意味では無理なのだそうだ。

  そういえば  “宇多田 ヒカル“ も「絶対音感」もってるよね。
                  ( KAT-TUNを知る前は 彼女の歌をよく聴いてたっけ。)
       やっぱり 環境って大切 !  と 改めて思う。すべての物事に対しても・・

「好きなものにしてあげたい」   
   そんな優しいくんも良いですが、
   個人的には、強引なくんが好きです!(ポッ)
     今日、ラーメン食べに行くぞ。 みたいな・・・ (ええ 年上でも!)
   あなたと同じものが食べれるなら何だって・・・  (聞いてないし)
   いや 胸がいっぱいで何も食べれないかも・・・ (だから、ありえないから)

「メロンパン」
   関西って、レーズン入りなんですね? 知らなかった。
   亀ちゃん大丈夫だったのかな?   たしか レーズン 苦手でしたよね?
   だけど そこは プロ意識大な亀ちゃん。 さすがな亀ちゃん。 
        「食べれない。ムリ。」とは 言わない。
   平然を装って食べちゃった? どうしたんだろ?
   凄く気になって・・その後 なんだか無口になった様に感じたのは私だけ?

「バルセロナ」 
   バルセロナの絶景(そう 確かに綺麗な街並みね) が映った時、
   くんの眼が一瞬すごく輝いたのを 見逃しはしなかったよ。
    うっ!  でも 今はやめて!   その輝き!  すごく 心に突き刺さる・・・

「危ないプレゼント交換」   
   今回はリアーナさん。
   くんの英語 聞けなかった。期待してたのに。
   がっかりした人もきっと多いはず?
   

タグ : 赤西 KAT-TUN

23:27  |  カートゥンKAT-TUN  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.18 (Wed)

トロピカルフルーツだ!!

そりゃさ 南国ではありませんよ! ええ。
関東でもなければ、関西でもない!

そう、「YOUたち」 も 「ミニステ」なども 映らないのと同等に・・・
期待はしてませんでしたよ。 (↑どさくさ紛れに 言ってみたかっただけ。)
でもね、もしかしたら・・まさかと思うけど・・
って、0.00001% に賭けてたのに、こう想定内だと  ただ笑うしかないですよ。

えぇ 今日は夕飯の食材も揃っていて お買い物なんてしなくてもいいのに、
ただ それだけを求めて・・・
我が町 三大スーパーを駆け巡り、そのうち1件は定休日。

いざ 果物コーナーへまっしぐら。
     「マンゴー」 よしっ
     「パパイア」 よしっ
     「アボガド」 よーしっ

あれれっ ここになにか忘れてちゃってませんかーーー 
店長さーん!


今 超~話題の あれ。 (←超つけちゃっていいのか?) 
もっと “トロピカルコーナー”になる あれ。 
あれ 置くだけで 華やかになりますよー。
ちゃんと時代についていって下さいよー。(えっ)
高くても 高級でも 買おうって人間がここにいるのに。

まさか 私だけなの? そんなヤツ 我が町では 私だけだというの?
えぇ- いくらなんでもねぇー 
無いとなると 何が何でも 手に入れたいというのが 人間の心理。
いや せめてお目にかかれるだけでも・・・

もはや 県庁所在地でもない我が町では 
      まぼろしだというの?

      愛しの「パッションフルーツ」 (爆)

タグ : 赤西 KAT-TUN

23:49  |  CM  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.17 (Tue)

希望の光

遅ればせながら、この場をお借りして

地震の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
どうか、これ以上の被害が出ませんように・・・
 
そして、
   あとは、「募金」という形でしか力になれない 無力な私ですが、  

          一日も早い復旧をお祈りしております。
22:44  |  ニュース  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.17 (Tue)

連休・・・なんて関係ない!!

って事で、世間で言う連休とやら・・・
まったく、主婦には関係なく・・・むしろ 有難た迷惑・・(あっ いやいや 汗)
だってねぇ、「夏休みを目前にどんだけ~休むね~ん!」 って 思いません?

この三日間、日中だけなんだけどお義母さん帰ってたんです。
で、まだ べったり付き添ってないと危なくて。 プラス 三度のご飯。
PC開ける間もなく・・  Pちゃんの様に食器だな整理したり、(Pちゃん日記より)
大掃除したかったけど、それも出来ず、三日間あっけなく過ぎてしまった。 (はははっ)

           まぁ そういう日も有りかな。
          ちなみに ビリーはちゃんとしてましたけど・・・(笑)
        
22:38  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.13 (Fri)

悪 夢・・・13日の金曜日

Uuuu-  やってしまった! 
恥ずかしい。 かなり恥ずかしい。
なんてことをしてるんだ。 
バカ!バカ!バカ!バカ! ドジ!ドジ!ドジ!ドジ!

これ、気付かれた方は、きっと 「何じゃ コイツ!」 と、思ったはず。
いや、もしくは ドン引き ?  

Ah-  自己嫌悪 ! なんて そそっかしい 
しかも 全部 『 13日の金曜日付 』だし・・・  haa-

いや本当に 見苦しいものを 御見せして すみません。
自己主張の強いヤツでも なんでもなくて、私のミスです。(汗)

本当は、人見知りで 小心者の 可愛いヤツです。 (←自分で言うな。)
 こんなのでも 良かったら 仲良くしてやって下さい。

13日の金曜日か・・・いやな予感。まだ 何かありそう。
               とりあえず 会社 行ってきます。

タグ : 赤西 KAT-TUN

08:15  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.12 (Thu)

ヴィクトリィ~!

ひぃやぁ~!   なっ なんて かわいいの~

ちゃんの ブートキャンプ」
        (↑ここは あえて “ちゃん”で !  そう “ちゃん”で ! )

 こんな可愛い 「ブートキャンプ」 見たことないわ !
 なんで そんなに可愛く 出来るの ?
    たぶん私 こんなに可愛く 出来てないっ! (汗) 
  
それにしても かわいい~  ( ふにゃ~ )
 MCUさん ごめんなさい。 本当にごめんなさい。 ( どうした? 急に! )
  100Qのお答え全部 ぶっ飛びました☆ ( えーっ! )
だってぇ  ねぇ。 えへへへ。ヴィクトリィ~! ( こらっ! ごまかすな! )

しかもKAT-TUNの皆のいちち「うぉ!」「うぉ!」言ってる 反応も
可愛い &  爽やか☆ そう KAT-TUNなのに 爽やか☆ (笑)
 ( いゃぁ 普段ホラ なんか こう 暑苦しいというか・・ ) ( こらっ! ビリー隊長に謝れ! )

KAT-TUNで「ブートキャンプ」だったら、やる気も百倍かな ? ( ビリー 再びごめん。) 
 清々しくて 汗もダラダラ でないかな?   <・・・妄想中!・・・> 
はっ! いや やめとこ  ( えっ! ) 
 ちゃん見てあまりの可愛さに 足腰立たない。 腰砕け状態 デス。 (ふにゃ~)

だから やっぱり「 ビリーズ ブートキャンプ 」で 丁度いいわ。
                           ( こらっ! 戻ってこなくていいから ! )
今日も 「 ビリー隊長! お世話になります ! 」 ( 勝手だな!  まぁ いいや )( ←いいんだ )

 最後の耳打ちのくすぐったがり方も かわいいな~
               「 田口 喜ぶ」も・・・
  
            やっぱ 『冠番組』っていいなぁ。 グッジョブ! 




タグ : 赤西 KAT-TUN

15:20  |  カートゥンKAT-TUN  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.09 (Mon)

ロッテ プラスⅩ <マジックキュウイ>

見ましたぁ! 「まる見え」の方で。
すっかり忘れてて、家事を終え TVの部屋へ着くといきなり!(なんて偶然!)

「ぎゃぁ~ カメ カメ 亀ちゃん~!
        ってことは・・・ってことは・・・
           ひゃぁ~  じぃ~ん!仁~」

かっ 可愛い~
   
 「パッションフルーツでしょ」
      
         くぅ 可愛い~ 
    
                   また 元気もらった♪
21:51  |  CM  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.08 (Sun)

なりたい自分partⅡ・・・資格試験。

3月に受ける予定だった資格試験。
前回の事があったので、見送ってたんですが、9月に受験出来る様に申し込んであるんですよね。
今 持ってる資格のランクアップで、仕事の関係上 どうしても欲しい資格。
これの他にあと3つある取りたい資格。
4月にテキストと過去問題集も買って・・・(今からやれば 大丈夫よね。)

・ ・・だっ だけど、何だかんだで、月日の経つのは早い。
あれから2ケ月も経ってしまっている。
やっ やばい! 確実にやばい! 検定日から逆算しても、時間 足りない!
しかも 8月はお盆がある! 前後2日あわせて1週間もお盆行事にとられる。
(悲しいかな 主婦の性。)あぁ いやいや ご先祖様は大事にしないと・・・

さっき始めてテキスト開いた! 焦って。
 うぅ  だけど睡魔が襲ってきて・・・しかも、なんかだるい。
このジメジメと蒸し暑い気候のせいなのか?
ここにきて 疲れが出てきたのか?
なんか だる~い。 焦る気持ちとは裏腹に なんか だる~い。
 
 「あぁ このまま 一層 流されてしまおうか・・・
    どこまでも・・・ どこまでも・・・ 行き着くところまで・・・」

  「だめだよ。 次回のKAT-TUNコンサート 行くんでしょ?
         今回 行けなかったから ぜったい行くんでしょ!」

   「はっ! そうだ! こんなんじゃ 仁くんに会えない!
       努力する前に諦めたら 仁くんに会わす顔ない!!」 (えっ!) 
   
そしたら どこからともなく 聞こえてきた。
   「強い意志と心を持ち続けて!集中力をきらすな!限界などない! 」  (あっ ビリー隊長!)
          「 “痛みなくして得るものはなし” 」  (そうよね。その通りだわ。)
              「キミならできる!」   (いやぁ 出来るかな・・・)
    「変わりたいという気持ちさえあれば自分は変えられる!
              憧れを現実に! 」   (ビリー隊長からの容赦のない叱咤激励のお言葉!) 
             (しかも笑顔だし。 しかも白い歯が眩しいよ~!)

   こんなところにも あったのね。  「ビリーズ☆ブートキャンプ」活用法。

・・って訳で、まだまだ 止まらね~     私の自分磨き!
22:57  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.07 (Sat)

七夕の夜に・・・

ブログのタイトルをつける時、すっごく悩みました。
軽く2日くらいは・・。(苦笑) 子供に名前つけるように。
 だって、続ける以上 ずっと 付き合っていく訳ですからね。

で、 その話 (この結果にたどりついた) を少し。

 私が仁くんを想う時は、基本的には「恋愛感情」。 そう ベースは 「恋愛感情」。
  だけど、普通に恋人とかに向けるものとは違う。気がする。
   そう 別に 「不倫願望」 があった訳でもなく、 今もある訳ではない。

たとえば、ごく一般的な例で、
 恋人になって少し馴れ合いになってくるとその人を独占したくなる。
  自分だけをいつも愛して欲しいと思う。   「嫉妬」
  自分だけのために何かして欲しいと思う。 「欲望」
 最悪の場合 
  こんなに私はあなたに尽くしているのに何であなたは・・「憎しみ」さえ生まれる
      これらはすべて、「求める愛」だから。

  そんなのとは違う! 明らかに違う!
   ただ ただ、彼の 「幸せ」 だけを願う。
   いつも笑っていられるように それだけを願う。
   ひとりでも多くの人に、彼の魅力を 解って欲しいと願う。
   ひとりでも多くの人に、愛されて欲しい と願う。
   その為だったら 何でもする。そういう強い思いがある。
       
       いつも 笑顔にしてくれるから
       いつも 温かいものくれるから
       いつも 支えになってくれるから
    それらのものが、エネルギーになって 動かす。
        そう それはたぶん「与える愛」。

  だったら、「家族愛」? 
    親が息子を思う気持ち? この子のためなら、危険さえ顧みない・・・
    似てるけどなんか違う気がする。
    そういう思いは、親御さんには 敵わないから・・・

・ ・・ったく、「こんなとこまで、なんの枠にも入らないなんて、
                      仁くんらしいや。」と、微笑ましくなる。

 だったら、もっと大きなところで、「 人間愛 」?
  あっ それかも。
   ひとりの人(人間)として、 ひとりの人(人間)を 愛してるんだ。
  

そう そこにあるものは、ただ ひたすら 「与える愛」。
                決して 「見返りを求めない愛」。

そして、たどりついたのが

「純愛」 純粋な愛。
    「純粋」 まじりけのないこと。邪念や私欲のないこと。
              そのことだけをいちずに行うこと。ひたむきなこと。  <大辞泉 引用>






02:47  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.06 (Fri)

あなたの得意料理は何ですか・・・?

料理の出来る男の人っていいですよね。かっこいいと思う。
たしか、亮ちゃん(錦戸)も料理得意ですよね。
 かっこいい人が料理作ってくれたら、それだけで最高に幸せ~♪
    
   だからと言って仁くんにそれを求めやしないが・・・
   はい。 仁くんは食べるの専門でいいです。(笑)
  
それにしても、おいしそう~。 (Uくんブログより。)
  愛情がたっぷりこもってますよね。
今年も素敵なお友達たちのおかげで
  素敵なお誕生日が過ごせたようで、何よりです。

  それにしても、このメニュー ますます「ビール」が進みそう。
       ・・・っていうか、進んだに違いない。(笑)
   いいんです。  この日は 特別な日だから 許してやって下さい。
16:07  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.04 (Wed)

HAPPY BIRTHDAY ! JIN !

仁くん、23歳のお誕生日おめでとう!!


  きっと、仁くんが思っているよりも たくさんの人がこの日を心から祝福しています。
 ほら 今 この瞬間も。 仁くんのまわりが たくさんの愛で溢れてる。
  そして、私もその中の一部として、祝福できる事に喜びを感じています。
      (決して目には見えないけれど) 感じて下さい。 とてもとても温かいでしょ。

 23歳 まだまだ 希望に満ち溢れる歳。なんでも吸収できる歳。まだまだ輝ける歳。
  23歳の仁くんは どんな顔をみせてくれるかな?
  そんな仁くんを・・仁くんの成長を ここでまた応援できる事に感謝して再び。
            「おめでとう!」  と  「ありがとう!」  を

   そして 何よりも仁くんの幸せを いつもいつも 願っています。
12:18  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.03 (Tue)

ジェットコースター

 ハッピーバ-スディ イヴ! & 22歳 バイバイ!!
   
  22歳 最後の日。。。  仁くんは どんな風に過ごしたのかな?
   22歳の仁くん。
    仁くんfanは 「ジェットコースター」に のせられてる様だったよ。(苦笑)
      でもね 教わったものも 貰ったものも 大きかったんだよ。
          「信じる愛」 信じる事の大切さ。
          そして、「信じて待てた」自分への自信。

     仁くんにとっても 成長した年となったんだよね。
      たぶん つらいこともたくさん・・・
       
  でもね 経験したことは必ず何かの役に経つ時が来るから。
   だからね 急がなくてもいいんだよ 焦らなくてもいいんだよ。 
  今すぐにではなくっても その時(瞬間)は必ず来るから。
  それは その時(瞬間)を静かに待ってるから。タイミングを待ってるから。
   人生 無駄な事なんて何も無い。

そして
その瞬間、瞬間を 「とても嬉しい」って思えるのも、
辛い事があった後だから。乗り越えた後だから・・・
そう 今だから言えるのだけれども、「ありがとう!22歳の仁くん」
       いろんなものを残してくれて・・・
11:59  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.03 (Tue)

幸せのお裾分け

「Get Away 月夜に 隠れて Be Silent~♪」
  あぁー カラオケ行きたくなってきたぁ~。 
「Devil or Angel」も好きです。(ええ♪ SUMMARYで。)
 
山Pの日記。こうやってたまに仁くんの名前を見つけて、
 今の仁くんを感じる事が出来るから、嬉しいですよね。
  「Pちゃんありがとう! ☆ 仁fanにも幸せのお裾分けくれて!」

 マブダチくん達と 楽しいひとときを過ごせて
 きっと たくさんの笑顔がこぼれて 仁くんも元気もらったはず。
 
 そんな仁くんを垣間見て、仁fanも元気もらってます。
 
それにしても、なんて豪華な空間なんでしょう。
 こんな時でも仁くんは 肌蹴てるのかなぁー。 (「暑ちぃ~」とか言いながら・・・)
・・・と、想像してしまったのは私だけ?

00:17  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.02 (Mon)

なりたい自分PartⅠ・・・「ツルツルでしょ」

3日間、「Live of KAT-TUN "Real Face"」DVDを堪能した後。
 4月13日(金) ビリー入隊生活が始まった。

 結論から言うと「1週間では痩せません。 それにキツイ! 最初の1週間がキツイ! 」
この私。どちらかというとヘタレです。こういう根性はない!! いわゆるスポ根。全然ない!
スポーツするのも見るのも ちょっと苦手。
去年の春。やりたいと思ってやりかけたテニスも続かなかった私。
たとえば デートでそういうとこ連れて行かれたら ずっとテンション下がったままか 逆ギレするタイプです。
はい。そういうヤツです。。(←いや 誰も聞いてないから・・・)
マッチョな身体が好きな訳じゃない。

が、ですよ。今回、どういう訳だか続いてる。

最初の1週間は無我夢中。 まさに自分との闘いです。

なんかね この1週間分のプログラムやってる間は、「仁くん帰ってくるまでにシエイプアップして
やる。もし、私の中に本来人間が持ってる嫌な部分、妬み。嫉み。憎しみ。恨みつらみ。邪気。
邪念。煩悩。少しでもあるなら一緒に消えろ! 脂肪とともに!」 って思いながら キック!キック!パンチ!パンチ!やってました。(←いや 使い方ちがうから。 間違ってるから ) 
ビリーに励まされながら(笑)  なんでだろう。

 そんな1週間をすごし終えていたら 突然「仁くん帰国」のうれしいニュース。
長く長く待ち望んでいたニュース。6人のKAT-TUN。笑顔の仁くん。

 ますますヤル気出てきた「ビリーズブートキャンプ」!!
 次の目標は、次のKAT-TUNコンサート!(気ィ 早っ!)
 (だって 今回はどっちにしても行けなかったの。縁がなかった。
    もう一つのトンネル抜けきれてないから。
   でも、同じ「喜び」は共有してたよ。こんなところからだけど・・・)

  効果が現れるのは、2ケ月経った頃かな?

 『奥さーん!必見ですよ!必見!痩せるだけじゃない!
 バスト アップします!お肌 「ツルツルでしょ」ですよ!
 シャワーの水だって弾けます。(ええ マジで)
 余計なサプリなんて要りません!エステ通いも要りません!
 コラーゲンも摂取しなくてもOKですよ!』

 
   まさに一石二鳥。三鳥。
   お肌「ツルツル」は 仁くん効果 も手伝ってかもだけどね・・(笑)

  ともかく なんとか続いてます。
  次のKAT-TUNコンサートまで!って目標あるから。
  その時は、高田さんの「出てこいや~」も聞けるかな?それも楽しみ。
   
 「JIN 必ず行くからそこで待ってろよ!」(←アンダルシア風に・・)
   (未来の仁くんに言ってます。ちゃんと 歌ってそこにいてね。という思いを込めて・・・)

     30代。  女ざかり。 まだまだ止まらね~。

  それにしても、 「ビリー」 で 「ジン」 語ってる私って・・・
15:38  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.02 (Mon)

ビリーと ジンと

ビリー 帰ったんですね。(えっ いやー)
ちよっと話題が 遅れてしまった感。 まあ いいか。

こんなに話題になるとは思ってなかった。「ビリーズ ブートキャンプ」
山Pママと妹さんもやっておられるという 「ブートキャンプ」

実は私もやってます。(えっ こんな時に・・・?)
ええ こんな時に。 あえて。 時間つくって。

 それがねー。病院通い生活してて ちょっと太った! 明らかに。(フツウ 痩せるんじゃないの?)
そう そこなんですよね。「ここで今 私が倒れたり、病気になったら、我が家はメチャクチャになる。風邪もひいてらんない。」そういう思いから、食欲なくてもしっかり食べてた。朝・昼・晩。
それに、病院で手軽に食べれるっていったら、「コンビニのおにぎり」か「パン」。炭水化物ばっか。
晩ご飯も作ってしっかり食べてた。一応 母親でもあるので子供に食べさせなきゃいけない。

 私が「ビリー」に出会ったのは3月半ば。
TVもあんな時間しか見れなくて、たまたまつけたらやっていて。
その時は、まだスルーしてた。
 
 動いたのは、その1週間後。
「KAT-TUNデビュー1周年記念」が近い頃。
また何ともいえない切なさが モヤモヤ感が 押し寄せてきていた頃。

エンドレスに流れる「ビリー」の通販番組。ぼーっと見てた。
だんだん洗脳されてきたかも。
キツイかもしれないけど、音楽つきだし、楽しくやれそう。
マッチョになるのは嫌だけど、そこは調節すれば、健康的に綺麗に痩せそうだ。
体力もつきそうだしね。

「ビリー」でもやって 仁くん待とう。(行き着くところは 結局そこだ。)
今でも、毎日がいっぱいいっぱい。時間 無いけど、「時間は自分で作るもの。」
先のことは わからない。くよくよ思ってたって仕方ない。今を楽しく生きよう。
それも結局のところ自分次第。
今から思うと、ただ何かに夢中になれるものが欲しかったのかもしれない。
空虚感を埋め尽くすために・・・。モヤモヤ感を掻き消すために・・・

そんな「ビリーズ ブートキャンプ」DVD その頃からネット予約でも1週間待ちで、
結局届いたのは皮肉にも、「Live of KAT-TUN "Real Face"」DVDと同じ日。
「KAT-TUN」(仁くん)をとるか「ビリー」をとるか。
本能で「KAT-TUN」(仁くん)。(ビリーには悪いけど、おあずけだ。)
リピしまくった後の ビリー入隊。(笑)

その10日後、幸せが訪れるとは まだ知らずに・・・
 
00:31  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.01 (Sun)

テスト

仁くんが日本にいない時。この機会にと考えた。
私は、どれ程「赤西 仁」の事を思っているのだろう。

興味のあることにはとことん追及するタイプ。知らなくてもどうでもいい様な事まで。
「赤西 仁」と名の付くものは、すべて読んだ。目をそらしたくなる様なモノにも向き合った。 
 
 自分へのテスト。 自己診断。 自己分析。

だめだ私。
やっぱり、嫌いになんかなれない。何を書かれても。何を言われても。
流行ってるからとか、旬だからとかで好きなった訳じゃなく、「堕ちた」から。
「堕ちる。」 それはもう恋愛と同じで、深く深く 図り知れない程 深く大きいものだった。
  
たぶんこれからもいろいろ書かれたり、マークされたりすると思う。
でもね やっぱり、嫌いになんかなれない。この先も ずっと。 永久に。

そして 書かれれば書かれる程 燃えるんだ!! 
「守ってあげたい」という気持ちでいっぱいになって。
 さらに 深く大きいものになるんだ。
 それは 簡単には消せないし、揺らがないもの。
 さらにより深く、より大きくするだけ。

「守ってあげたい」という気持ちでいっぱいになって。
  優しい温かい光で包んであげたいという気持ちになって。
03:46  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.01 (Sun)

「喜びの歌」&「Your side」

そんないろいろなことがあったから、この曲への思い入れもひとしお。
「喜びの歌」が仁くん復帰の曲となったのも何かの縁?

心の底から喜びながら歌える「喜びの歌」。
すごくすごくピュアな気持ちで歌える「喜びの歌」。
いろんな事があった後だから・・・

KAT-TUNのみんなは私たちファンの為に歌ってくれてるのだと思うんだけど、
私たちファンからKAT-TUNのみんなに歌ってあげたい歌でもある。
  (いや 歌唱力を問われたら困るけど、気持ちの上という意味でね)
 一期一句 思いを込めて・・・

一見、普通の恋愛の歌。でも、とる人によっては違うのかも。
  ファンにとっては違うのかも。特に仁くんファンにとっては

作詞された「N.B.Comics」さん。 もしかして、ファンの気持ちを書いてくれましたか?
 そう思わずにはいられない。「Your side」も また。

◆「喜びの歌」
   泣きそうなときは思い出して ちゃんと俺がいるから
    (たとえばいろんなプレッシャーとかに押しつぶされそうなときは思い出して
        ちゃんと私たちファンがいるから。)
   ずっとそばにいるから
     (いつも思う気持ちはそばにいるから。ずっと思っているから。)
   君がいる 素晴らしすぎる 
     (仁がいる 6人のKAT-TUNがいる 素晴らしすぎる)
  
◆「Your side」
   If you love I imagine you 君の悲しみ全部
   隠してる 涙のわけ すべてを包み 君を愛すよ
   それくらいしか できないけど

   If you love I imagine you 君の優しさ探し
   迷ってた時は過ぎて 眠るまで俺は 君を愛すよ
   それくらいしか 言えないけど
            (気持ちそのままです)
03:28  |  music  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.01 (Sun)

たくさんの幸せ

私が 仁くんやKAT-TUNを応援できるのは、まず家族の幸せや私の周りの幸せがあっての事。
その上に成り立ってる。家族が幸福でいてくれるからいつも全力で応援できる。
 
 今日も仁くんの応援ができる。KAT-TUNの応援できる。
  なんて素晴らしい。  幸せでいっぱい。

      そして、私の 「笑顔の源」。

(  たぶんこの先、いちいち 家族が・・とか書かないと思うので、このページを借りて・・・)
03:25  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.01 (Sun)

生きてるただそれだけで・・・

そんなこんながあり、心に少しの余裕が出てきた頃。
気がつくと思ってる仁くんの事。 そう 当たり前の様に・・・
03:15  |  ターニングポイント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2007.07.01 (Sun)

もうひとつの試練・・・生きる。

 そんな風に、自分の中で、どうにかこうにか整理がついた時(あの記者会見から1週間後)今度は我が家にとって衝撃の出来事が起こりました。

 それは突然。何の前触れもなく・・・
03:14  |  ターニングポイント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。