07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.29 (Sun)

ホタルのひかり

ある水無月の小雨あがりの夕暮れに
静けさを取り戻し 緑の草花が優しく揺れる
やがて 陽は落ち 
暗い暗い川上の奥の方からやってくる

ほのかなひかり
ひとつ ふたつ みっつ
淡く 切な気な ほのかなひかり
よっつ いつつ むっつ

ほわほわ ほわほわ ほのかなひかり
まるで競い合うかのように ひかりだし
さっきよりも 激しくひかりだした
むっつのひかり

川のせせらぎにあわせて
踊りだした むっつのひかり
求愛のダンス

「ねぇ もしかして 誘ってる?」

ひかりの帯で なにか描くように
踊りだした むっつのひかり

きれい ! 素直に そう思える
心がなんだか 洗われるよう
淡く 切ない ほのかなひかり

それでも あたしは いかないよ
ここで こうしてひかりを放つ
むっつのひかりに 答えるように
それだけで 優しくなれるから

ただ ここで こうしてひかりを放つだけ
交わったら そこで終わりと知っているから
その先にあるのは 悲しみしかないことを知っているから

終わらせたくないの
いつまでも いつまでも 見ていたい
淡く 切ない ほのかなひかり
ときに激しく ときに優しく むっつのひかり

あきれないで
ただ 一緒にいたいだけ
いつまでも ずっと見ていたいだけ
そして 勇気を与えたいだけ

むっつのひかりが 途絶えないように

そのためなら何でも出来るよ
この川をきれいに保つことも
この緑を守り続けることも
たくさん たくさん 頑張れるよ 

むっつのひかりを 
ずっとずっと 見ていたいから
この先もずっと 一緒にいたいから

また こうして ここであえるよね



     ちょっと季節はずれだけど 
     場面は KAT-TUNコンをイメージして 書きました。


      

      ♪いつも 拍手いただき ありがとうございます♪
      ☆ポチッとしてくだされば、励みになります ☆

            バーナー
  



スポンサーサイト

テーマ : 詩・ポエム - ジャンル : 小説・文学

タグ : 赤西 KAT-TUN

16:14  |  ポエム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。